さぬきうどん材料専門携帯ショップOPEN!

吉原食糧株式会社
香川県坂出市林田町4285-152
TEL:0877-47-2030
FAX:0877-47-1910

季節のたより

さぬきうどんの原点~石臼挽き小麦粉のうどん~

ここ香川県でも、風に秋の匂いを感じるこの頃。うどんもより美味しく感じる季節です。
先日、つゆがなくても、麺だけで美味しい.....口中に香る何とも言えない小麦の風味。そんなうどんを打ってみました。
石臼挽き小麦粉を使ったうどんです。小麦は、もちろん香川県産「さぬきの夢2000」。
石臼挽き小麦粉のうどん(150).jpg
うどんの「風味」は微妙なものですが、当社は著書「だから さぬきうどんは旨い」の第6章で「うどんの"味"と"香り"」について、呈味分析と官能検査からそのメカニズムを推定しています。
ちょっと難しい書き方になりますが、口の奥にある「後鼻孔(こうびこう)」で口中のニオイと舌で感じる味覚が融合して「風味」を感じるということです。特に口中のうどんのニオイが重要である、ということ。

石臼挽きのうどん(お皿入り)150.jpg
【↑実際に使われていた 昭和初期のうどん用食器に入れました】
やはり、"本物の風格"のさぬきうどんに見えますねー。^^;;;

この器は、東京大学名誉教授 竹内信夫先生と奥様に頂いたものです。大正から昭和にかけてのお客用(法事や接待)の食器は、このように浅い皿だったようです。この器は、金、赤、青、緑で絵付けしたものです。

さて、この石臼挽き小麦粉のうどんは、少々醤油をたらすだけで、ほんとにすごく美味しい。麺そのものに、旨味と香りがあるんです。天高く馬肥ゆる秋、うどんがとておも美味しいこの秋の季節に、風味の強いさぬきうどんを食べるのも一興です。よろしければ、一度打ってみてください。
当社の小麦粉製品にはそれぞれ、打ち方のマニュアルがついていますので、初めての方でも大丈夫です。ご入用の際は、こちらからどうぞ。

掲載日 : 2009年9月19日